サポート

ドライバーズレポート

ドライバー名 堀内秀也    
イベント名 GAZOO Racing Netz Cup Vitz Race 2016
関西シリーズRd.3
開催日 予選・決勝 :
2016/9/25(日) 曇り/ドライ
開催地 鈴鹿サーキット (5.807km) 車両 トヨタ ヴィッツ (NCP131)
車両名 #120 N中部ミッドレスWMミッドランドVitz 所属チーム チームミッドレス

使用オイル

エンジンオイル : MIDLAND Competittion
ミッションオイル : MIDLAND Pro AK6 Extreme

オーバービュー

エントリー62台
予選1位 (20分) BestLap 2'47.349
決勝2位 (8Laps)BestLap 2'47.668

予選

A,B組に分かれた予選、自分はB組となりました。計測2周目にB組1位のタイムを記録しましたが、まだA組のタイムを破れていません。ピットインしてタイヤの内圧をアジャスト。最後の1周のアタックに掛けましたが、デグナーカーブでコースオフ!! そのままB組1位、総合で2位となりました。

決勝

スタートは2位のポジションをキープ。序盤は#108峯選手、私、#200黒田選手の3台でトップ争いです。予想以上に日差しが強くなり、路温が上昇。タイヤ内圧が上がり過ぎてアンダーが出る状態です。
5周目にレースが動きます。1位の#108が2コーナーで膨らみ、横並びになります。S字まで並走しオーバーテイクに成功!!トップに浮上です。同じ周のスプーンコーナー、2位の#200が私のインに鼻を入れリアドアに接触。私はハーフスピンしてしまい、#38神谷選手、#55岩瀬選手と、チームメイトの2台に抜かれ4位まで下がります。そこからは#38、#55、私、#108の4台で白熱の2位争いに。130Rからシケインで毎周横並びのバトルを演じますが、ファイナルラップでは、上手くタイミングを併せて2位#38に並んでシケインに侵入。立上りが苦しいラインの自分は、フィニッシュラインまでに#55岩瀬に並ばれますが、0.016秒という僅差で3位に入りました。レース後、トップの#200がエンジン規定違反で失格に。繰り上がって#38が優勝、私が2位、#55が3位になりました。
最後まで波乱のレースでしたが、終わってみれば所属するチームミッドレスのワンツースリー達成という、記念のレースになりました。次戦は私がトップで、ワンツースリーを達成したいと思います!!

スタート直後 集団のままチェッカーフラッグ 表彰台
このページのTOPへ