サポート

2017年 鈴鹿Clubman Race Round 1 レポート

中里紀夫

日時 2017年2月26日
場所 鈴鹿サーキット 東コース

予選

今年からタイヤが替わり、ヨコハマのADVAN FLAVAでの初レースとなりました。それに合わせたセットを色々と金曜土曜で試して臨みました。

タイムの出るのは、最初だけという傾向は掴んでいたので、1週目に賭けてスタート。コースインして1週目のアタック中の最後のセクションで前車に引っ掛かり、一発のタイムは出せず、3周目に3番手のタイムを出してしてピットイン。タイヤを冷やしてもう一度タイムアタックしたのですが、3周目のタイムを更新出来ず、結局3番手となりました。

決勝

スタート先ず先ずに決めて1台抜いて2番手で1コーナーへ。その後は、トップを追いかける展開でしたが、6周目、トップを行く車が、フライングペナルティーでピットイン。労せずしてトップになる。

その後は、少し後続を離して終盤まで集中して走り、最終ラップは少し落としてチャッカーを受けました。

おかげ様で、開幕戦で勝てて、幸先良いスタートを切れました。
次のレースも、この調子で戦える様に頑張ります。


中里紀夫選手 インデックス
このページのTOPへ