Race Report

2014/1/28

マイアミビーチシクロクロスレース 竹之内悠選手による性能比較レポート

日時 2013年11月24日
天候 晴れ
コンディション ドライ
気温 8℃~14℃
チーム TOYO FRAME

トーヨー石垣社長Facebook
TOYO FRAMEさんのサイト

2013年11月に琵琶湖で開催された「マイアミビーチシクロクロスレース」で、ナショナルチーム全選手がMIDLANDを使用。

Hard とSoft、2種類の粘度を用意。 気温がさほど低くないのでHardをメインに使用したとのこと。 もう一人のメカニックの方にも同じよう使ったもらってますが好評だったようです。

下記に竹之内選手による性能比較のレポートをできるだけ写真を多用してご紹介します。

さて、来る2014年2月8~9日、お台場で開催される「シクロクロスTOKYO」にて、下記のサポートサービスを行いますのでご紹介いたします。

TOYO FRAME x MIDLAND Colabo
竹之内悠 CHAIN SPEC Maintenance

竹之内悠と同じメンテナンスを行います。
価格:3,000円/回  数量限定:20SET

  • チェーン・スプロケの洗浄。
  • 洗浄には洗浄用オイル・パーツクリーナー・ディグリーザー等を使用し、チェーン内部に残っている砂等を除去する。(1~3回の洗浄は想定)
  • チェーンにMIDLANDのチェーンオイルを塗布し、浸透がされたら(数分保管)引き渡し。
  • 引き渡しと一緒にMIDLANDのチェーンオイル(50ml)をモニター品としてお渡しいたします。

追加メニュー

一度、このメンテナンスをされた方(50ml)でモニター品のチェーンオイルを持っている方は、レース期間中、プラス1,000円/回で洗浄メンテナンスを受けられます。チェーンオイルはモニター品で渡したチェーンオイルを使用します。


MIDLAND CHAINのみ
(C)MIDLAND-PRO.COM
走行前
内容 シマノDURA-ACE 11速チェーン
加工 MIDLAND
オイル なし
状況 走行前
※チェーンに付着している粒は水滴。
メンテナンス工程 1.なし(チェーンを取付た状態)
(C)MIDLAND-PRO.COM
走行後
内容 シマノDURA-ACE 11速チェーン
加工 MIDLAND
オイル なし
状況 状況:走行後(試走約10分)
メンテナンス工程

1.なし(走行後の状態)
※下の写真はホイールのみ洗浄済み

備考 スプロケットへの砂の付着は少ない。
チェーンへの砂の付着はあるものの、ローラー部への付着は少なくみえる。

MIDLAND CHAIN+MIDLAND OIL
(C)MIDLAND-PRO.COM
走行前
内容 シマノDURA-ACE 11速チェーン
加工 MIDLAND
オイル MIDLAND
状況 走行前
試走後にメンテナンス
RACE前のメンテナンス
メンテナンス工程 1.水洗い
2.灯油で洗浄
3.WAKOSパーツクリーナー
4.MIDLAND OIL塗布
備考 水洗いでは完全に砂の除去が出来ない。
一度WAKOSのパーツクリーナで水分除去の工程を行ったが、砂がチェーンの間に残っていた。再度同じ工程を行って除去完了。
WAKOSのパーツクリーナを約1/3使用。
MIDLAND OIL塗布し過剰分は飛散・除去。
(C)MIDLAND-PRO.COM
走行後
内容 シマノDURA-ACE 11速チェーン
加工 MIDLAND
オイル MIDLAND
状況 走行後(約55分)
メンテナンス工程 1.メンテナンス済み
2.なし(走行後の状態)
備考 前回のメンテナンスと同じく水洗いでは完全に砂の除去が出来ない。 WAKOSのパーツクリーナで何度か除去を行ったが、砂の除去が出来ない。 灯油とチェーンクリーン機(仮名)を使用して洗浄を行う。結果は1回の洗浄(約1分程度チェーンをペダルで回転)で除去完了。その後パーツクリーナーで脱脂。 終了後は元通りの状態に復活。 感覚ではチェーンを液体の中に漬込みチェーンを動かすと、内部から砂が出てくるという感触だった。
しかし、MIDLANDの加工・OILを使用していないチェーンは、この灯油の工程を3回繰り返してもチェーンの内部の砂は除去出来なかった。これが今までの現実とのこと。 東洋フレームの石垣社長からは、格段に違いが出ているとの事。通常はスプロケットについた砂も簡単に落ちなく、チェーンの洗浄も完全に砂を除去出来ないとの事。

このページのTOPへ